有限会社ネイチャーハウス|長野県|諏訪郡|プリント基板|実装|試作|

qrcode.png
http://naturehouse.co.jp/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

 
 

きまぐれ雑記

 

気の向くまま気まぐれ雑記です。

気の向くまま気まぐれ雑記です。
フォーム
 
我社大丈夫?
2019-05-06
今年2回目の「きまぐれ雑記」です。世の中 元号が変わりなんだか騒がしかったのですが、なんと10連休に仕事が無い!!会社を始めて今までこんなこと無かったのに、、。(汗アセあせ) これまでは少し長い連休があると直前にばたばた仕事が入り休み明け納期に間に合わせることが多かったのですがどうしたんだろう。この12月には私も還暦を迎えるのでそろそろ潮時?いや定年?と言ったら横から「まだまだ稼いでもらわないと!」と声が、、。確かに通帳を見ればこれではねぇ。ここは宝くじに掛けるか!と言いたいところです。世間はどんな動きなのでしょう。まことしやかにオリンピック景気の先が見えそろそろ仕事が減る方向との声も聞きますが。誰か仕事くださーーーい。
 
気がつけば
2019-02-24
2月も下旬となってしまいました。この時期に今年初の書き込みって、、、。さてこの冬は記録的に雪が少なく暮らすには雪かきをしなくてすみ楽をしていますが私のフィールドも雪の少なさにびっくり状態です。今日も3時間ほど高原を歩いてきましたが、スノーシューは全く活躍するところはなく景色は例年なら4月上旬という感じでした。このままこの冬は雪の少ない状態で春を迎えるのでしょうか。雪の少なさから高原の植物に影響が出なければよいのですが、、。本来なら雪で覆われ保温状態になるのですが、雪がないと地温に影響が大きく植物は何がしらの影響がありこの春が心配になります。人間がスイッチを入れた地球の温暖化の影響だとしても機械のようにオフやリセットは出来ないので地球のなすがままに生きていくしかないのでしょう。オフに向けて努力は必要でしょうが。この先春の植物に目を向けて行きたいと思います。
 
大晦日
2018-12-31
 今年も無事に大晦日を迎えることが出来ました。公私共にいろいろな方々に助けていただき感謝いたします。
みなさまはどのような一年でしたでしょうか。私は仕事面はジリ貧、プライベートでは可もなく不可もなくといったところでしょうか。細かなことは良いことも悪いこともいろいろありましたが、、。そして今日も明日も少し気が緩みながらも変わらず仕事をする予定です。カレンダーは新しくなりますが何も変わらず日が一日過ぎて行きます。タイトルどおり今年も気まぐれで書きました。2019もこんな感じで気が向いたら書き込みますので良かったら時々覗いてみてください。一年ありがとうございました。
 
停電(写真はありません)
2018-10-13
台風21号、24号の影響で当地は長時間停電に見舞われました。21号で約24時間、24号で71時間(惜しい!あと1時間で3日間となったのに)  現代は、電気が止まると本当に不便でまずは水か出なくなる。我が家は井戸水を使っておりくみ上げポンプが動かなくなります。もうひとつは給湯もとまります。トイレもバケツの水を一気に流して対応する羽目に 何より便座が冷たい! 一時期オール電化の勧誘電話がよくかかってきたのですが、我が家はライフラインをひとつにするのが怖くて断り続けました。結果プロパンガスは電気がなくとも火がつき加熱調理は問題なし。家の中で電気がないと一番困るのは冷蔵庫(冷凍庫) 冷気がなくなり冷凍物が融けてダメになると損失もそれなりに大きくその後の処分も大変なことになります。そこで活躍するのが発電機。なぜか我が家には小型発電機があり大活躍でした。5.5Aしか能力はないのですが、冷蔵庫、液晶テレビ、LED電灯×1台がまかなえました。この発電機 古いものですが友人からのもらい物で感謝です。もうひとつの問題点 井戸の水汲み。これまた別の友人から小型エンジン付高圧洗浄機のもらい物があり 水をくみ上げる機能があるのでそれを使い井戸の横のみですがホースから水が出るので後はバケツリレー これでトイレも流せます。お風呂はあきらめ 近辺にある温泉で対処しました。ある意味半分楽しみながらの生活でした。CO2は排出しましたが、、。時期もよかった。これが冬ですと給水管が凍る心配があるのです。暖かな地域にお住まいの方には想像も出来ないことでしょうが、当地は最低気温が-10℃以下になる日もあり給水管には電熱線を巻いて凍結を防いでいるのです。これは我が家の発電機では対応しきれない! どうか冬の大停電だけは勘弁してもらいたいところです。自然の力は恐ろしい。(冬も雨氷、湿雪など停電の可能性はあります)でも 地域によっては今回もっと長期の停電や風の被害を受けたお宅もありました。お見舞い申し上げます。
 
 
ちょっとした贅沢な休日
2018-07-17
先回少しだけ触れたお話。1泊ではありますが私にしたら贅沢な小旅行を体験しました。場所は県内ですが、約40年ぶりに訪れた上高地。当時の記憶は勿論素晴らしい景色ですが、松本で仕事をしていて乗っていた車は、ホンダN360これで今は通れない釜トンネルを1速全開で緊張しながら通った記憶が鮮明に残っています。が、今回は何と沢渡からタクシーで!仲間3夫婦 6名での小旅行です。泊まりはこれまた何と帝国ホテル。私たち夫婦には選択余地のないホテルです。さすがにサービス、食事は素晴らしいものでした。ちょっとお部屋の温度が高すぎて暑かったのですが、。きっと都会からお出でになるお客様には丁度良いのかも知れませんね。私は寒冷地仕様の体になっているので(笑)。翌日もホテルの前からガイドを頼み河童橋まで解説をしてもらいながらの散策。河童橋からは梓川左岸を嘉門次小屋、竜神池を回り 右岸沿いにバスターミナルまで散策を楽しんで来ました。多分こんな体験二度と出来ないでしょうね。
<<有限会社ネイチャーハウス>> 〒391-0108 長野県諏訪郡原村16267-1918 TEL:0266-79-6466 FAX:0266-79-5607